スーパーヒロイン列伝 磁力戦士マグナイザー2014

社会人になって一年目の生活に慣れない主人公りえ(芝田美沙)のもとに異変がおきる。りえが持っていた宝物が、かつて地球を支配しようと企んだ、ジャムー帝国が探し求めていたソウルクリスタルであった。そのクリスタルを探し求め、宇宙からかつて自分の先祖がマグナイザーであった悦子(辻彩加)が現れ、りえにソウルクリスタルの大切さを教えるが信じてくれない。悦子はマグナイザーの力を発揮できるのは、ソウルクリスタルの持ち主しかいないと、のちのち気付く。悦子とりえがまとまらない中、再びジャムー帝国が地球支配達成のために動きだし、残されたソウルクリスタルを見つけるため、地球人を襲っていく。最初はマグナイザーになることに興味がなかったりえだが、人が襲われてる姿を目の当たりし、徐々にマグナイザーへの道を歩み出す。二人の気持ちが重なり合った時、マグナイザーの魂が二人に宿り、マグナイザーONEの真のマグナイザーの姿となれる。二人はマグナイザーONEとなり、ジャムー帝国から地球を救えるか…!!

スーパーヒロイン列伝 桃色戦隊SP3

未来の地球で暴れまくる宇宙怪人ゴーダを倒す為、現在・過去・未来のピンクが集結!無敵の強さを誇るゴーダを倒す為には、ゴーダが卵の状態の時に破壊する!それしか方法は無し!宇宙を彷徨う卵が落下する時代と場所を割り出し、時空装置を身につけて推測ポイントに舞い降りた未来のピンク・クルニカと84年のバブルピンク。現代のピンク・ウイングピンクと戦う怪人デラスを軽く倒すクルニカ。クルニカ「私の時代ならお前は戦闘員にもなれない!」圧倒的強さのクルニカ。一方、戦闘員と合間見えるバブルピンク!必殺技のリボンを出すが戦闘員にさえ効かない。ショックのあまり立ち尽くしてしまうバブルピンク。こうして時代の異なる三人のピンクが同じ時代に揃い立った。しかし、クルニカの強引なまでのやり方に敵意をむき出しにするウイングピンク。三人が協力し合わなければゴーダを倒すことが出来ない。果たしてクルニカにウイングピンクは従うのか!?そして何故三人でなければならないのか!?謎めいたピンクの戦いが始まる!未来の地球を救う為に!!

スーパーヒロイン列伝 女宇宙刑事アリス

多発する宇宙犯罪に対応するために、文明の遅れた地球を切り捨てるという決定を下した宇宙刑事機構。だが、自分の生まれた星と同じ運命を辿らせたくないと、女宇宙刑事アリスは単身、地球を救いに行くことに。地球を狙っているのが、自分の母星シーイング星を滅ぼした宇宙犯罪組織アクーだと知ったアリスは、あらためて地球を守りぬく決意をする。アクーの計画を阻止するアリスを消すために、アクーの指揮官ヘルガーはある計画を発動する。地球で吸血殺人が頻繁に起こり、パトロールをしていたアリスは、怪人カミューラを追いかけるが、カミューラを見失ってしまう。だがその代わりに同じシーイング星の生まれで幼馴染のサラと出会う。驚き、声をかけるアリスだが、サラは記憶を失っていた。自分の部屋に通して看病するアリス。サラは、徐々に記憶を取り戻し始めるのだが…。葛藤とハンデを抱えた状態で闘うことを強いられる女宇宙刑事アリス。星を滅ぼす犯罪組織にアリスの怒りの鉄拳が炸裂する!

スーパーヒロイン列伝 銀河麗装隊ジャンヌフォース

宇宙を支配しようとする悪の組織クヴァールと戦い続ける銀河麗装隊ジャンヌフォース。その中から選ばれた5人の戦士は強化スーツ・ジャンヌスーツを与えられ、ジャンヌ5と呼ばれてクヴァールに恐れられていた。その一人、ジャンヌピンク、ミオ・ブラッサムは、休暇を利用して、ジャンヌフォース発祥の地であり、生き別れになった妹リオがいたという情報のあった地球に向かっていた。だがそこで待っていたのは、クヴァールの幹部ヴィベーラとなったリオだった。怪人とデスターとともにミオに襲い掛かるヴィベーラとの戦いに敗れたミオは、実の妹に激しい拷問にかけられる。ジャンヌピンクへの変身エネルギーも奪われた満身創痍のミオに、ヴィベーラは衝撃の事実を語るのだった。

スーパーヒロイン列伝31 女宇宙刑事アリス

パートナーの宇宙刑事シェイダーが地球をパトロール中に、宇宙空母スペースマザーごと、悪の組織ゴウマの基地に拉致された女宇宙刑事アリスは、空母を停止させて悪用されることを防ぐが、ゴウマの女指揮官ラーに囚われ、再起動の方法を問われては激しい拷問を受ける。必死に拷問に耐えるアリスの前に現れたのは、アリスの母星であるフェニックス星を滅ぼしたゴウマの女首領、大魔女ゴルゴナだった。ゴルゴナの拷問にも耐え抜き、脱出したアリスだったが、シェイダーが宇宙平和会議の警備で地球を離れているときに、ラーの襲撃を受ける。ゴルゴナに拷問を受けたときに、アリスのエネルギーを吸った拷問虫から生まれた冥界獣マンマー。ダメージを受けると、そのダメージがアリスにも襲い掛かるというマンマー、そしてラーにアリスは勝てるのか。

スーパーヒロイン列伝33 白き超女 パワーエンジェル

侵略宇宙人から地球を守るために赴任した宇宙捜査官パワーエンジェルことベル・ウェンディーは、地球では鈴音まいと名乗り捜査官の仕事をしていた。パワーエンジェルの暗殺を依頼され、彼女の動向をさぐっていた魔女暗殺者ザアラは、まいが更正させた少女一之瀬なつみを大事にしていることを知り、なつみを洗脳させてパワーエンジェルに襲い掛からせる。抵抗できないパワーエンジェルは、ザアラの与えた武器で攻撃してくるなつみに一方的に痛めつけられ囚われの身となってしまう。サディストのザアラはすぐにパワーエンジェルを殺さずにたっぷりといたぶる。そしてなつみにパワーエンジェルを処刑させようとする。パワーエンジェルはこの窮地を脱して、なつみを救うことができるか!?

スーパーヒロイン列伝35 輝星戦隊ギンガセイジャー

輝きの星から亡命し、地球で勇敢な戦士に育った5人の若者、輝星戦隊ギンガセイジャーはついに故郷の仇であるオブシディアンの皇帝デスダイヤを倒し、宇宙には平和が訪れたはずだった…。しかし、ピンクセイジャー・レオナの前に現れた謎の女戦士は彼女を異次元へと連れ去り、ブルーセイジャー・ラピスの前にはオブシディアンの軍団長デブリアが?!プルート鉱石で高重力のなか戦いを強いられるラピスは大ピンチに…。駆け付けた仲間たちとともに彼女も異次元へと飛ばされてしまう。なぜ皇帝は復活したのか?謎の女戦士の正体は?本当の最終決戦の火ぶたが切って落とされた!