無理のない借り入れのために | カードローンを利用する前に比較することをおすすめします!
笑っている男性

無理のない借り入れのために

カードローンを比較する時には、よく金利が基準になります。金利は金融会社に対する明らかな手数料なので、確かに比較するポイントの1つになるでしょう。
しかしカードローンには、他にも軽視できない比較基準があります。無理なく返済できるか否かです。それに関わる最低金額などは、大切な比較ポイントになるのです。
カードローンで借りた場合、もちろん返済をする事にはなります。ただ返済の最低数字は、金融の各会社によって異なる訳です。意外とそれが軽視できません。
例えばあるカードローンですと、毎月の返済額は最低1万円からです。したがってそれ以上少ない金額で返済する事はできません。4,000円や7,000円などの1,000円刻みの金額ではなく、あくまでも1万円単位になります。
それに対して別のカードですと、もっと少ない金額で返済が可能です。最低4,000円から返済できるのです。
この最低金額は、大切な比較基準である事は間違いありません。というのも月によっては、1万円で返済するのが難しい事もあります。あまり資金に余裕が無い時には、数千円単位でないと返済が困難な事もあります。しかし上記の4,000円のようなカードローンでしたら、たとえ手持ちの資金が少々厳しい時でも、少額での返済が可能です。
ですから最低額は比較基準の1つになりますが、あまり返済金額を低くしすぎるのも問題です。金額が少ないと、返済期間も長引いてしまうからです。それは手数料負担にも関わってきますから、上手く返済金額を調整する事が大切です。