超光部隊バードソルジャー DARK CLOUD

19××年…山中に隕石が落下。その隕石には昆虫型宇宙生物の卵が付着していた。宇宙生物は地下で人知れず血脈を広げ続けた。10年後、飽和した地下から虫たちが地上へと生活環境を広げ始める。虫たちは力は強くないが硬い装甲を持ち、通常兵器は役に立たない。何よりも数が多すぎた。パニックを恐れた国連は秘密裏にテラプロジェクトと精鋭部隊バードソルジャーを組織する。志願してバードソルジャーになったバードレッド(赤川さやか)は、公園に現われた虫を追跡中に白石真莉奈、山吹夏海を誤射してしまう。延命のため2人は、志願者が無く余っていたバードシステムを組み込まれる。そして2人はこれ以上の犠牲者を出さないため、バードソルジャーになることを決めるのだった!