あるひもりのなか

ある日、森の中で女子校生がクマさんに出会う。自分は宇宙人で、地球を征服しに来たのだと言う。そして、まだ時間があるから逃げるようにと言います。女子校生は、町で皆にその事を必死に伝えますが、誰にも信じてもらえません。皆に信じてもらえない事を聞いたクマさんは、女子校生と一緒に皆を避難させるように行動するのだった。(2014年制作・日本)(C) 2014 娯楽TV

スペース・ライン

宇宙は、次世代ビジネスの新天地だ。しかし、現実には衛星軌道上への物資輸送のコストと安全性がネックになっている。宇宙開発推進の為に、より実用的なプランを競う『ボナー・スペース賞』が創設された。賞金は10億ドル。3つのプロジェクトがノミネートされ、世界初の宇宙エレベーターの建造を進める「スカイフック」プロジェクトチームが一歩リードしていた。だが、10億ドルと宇宙産業利権の独占を狙う競合相手は、脅迫により美人科学者を潜入させ、プロジェクトの失敗を画策していた…。(2012年制作・米国・日本語字幕)

パニック・イン・ベガス エイリアン襲来

栄耀栄華を極める街ラスベガス。今夜も眠らずに、人々の様々な欲望を飲み込んでいく。そんな平和の象徴とも言える街に飛来したのが、絶滅の危機に瀕した地球外生命体。地球人の身体を乗っ取り、種の再生を謀る。そんな企みに人々は気がついていなかったが、催眠術療法士のシンディだけは彼らの黒い影を感じていた。そして彼女はルーカスという、目的を同じくする謎の人物に出会う。果たしてエイリアンたちの陰謀を阻止できるのか…!?(2008年制作・米国・日本語字幕)